シュタイナー教育・幼児教育・教材・おもちゃと雑貨「天花地星」の日記Blog
お店つれづれ気になる商品子育てメーカ・生産者紹介

TOP PAGE > 気になる商品 > inspiration volume2で必要な教材

< 前記事
後記事 >
2011/02/16
inspiration volume2で必要な教材 by たわふ
DVD教材 ぬらし絵 にじみ絵
inspiration volume2が、volume1と同時に発売されました

Volume2に関しては、当店で力をいれているにじみ絵(ぬらし絵)や、トランスパレントスターなので、問題ないだろうと思っていましたら、1つだけ当店にないものがありました・・・。

inspirationのvolume2で必要な教材は
[ぬらし絵で用意するもの]
  • 透明水彩絵の具6色
  • 中くらいの硬さの太い平筆
  • ガラス瓶/パレット/小皿など
  • 画板
  • 大きめの空き瓶など(筆洗い用の瓶)
  • スポンジ
  • ボロ布/古タオル

  • (300gsmの中目のものが理想、できればA3より少し大きめがよい)
  • 紙を濡らす場所
    紙がA3より大きいということで、濡らす場所が問題になることもあるでしょう。より小さければ、バットなどでもいいのですが、A3より大きいので台所のシンクや、それでも小さい場合は、お風呂に水を張るなどで代用することになるでしょう。

紙です。紙が当店にはありません。といっても、当店でも扱っている水彩用画用紙はありますが、150gsmなのです。推奨されている厚みの半分しかありません。というのも、150gsmでも1枚50円ぐらい、200gsmでも1枚100円程度します。300gsmまでいくと、いくらになるのか?とちょっと不安になっており現状調べているところです。確かに、にじみ絵の場合、紙を濡らした状態で行いますので、分厚いほど紙の乾燥が遅くなり、時間をかけて楽しめます。また、出来上がって乾燥したとき150gsmですと色があせます。初心者や小さいお子さん向けとしては、150gsmで十分ではないかというのがメーカ(輸入元)の見解であったので、150gsmを取り扱ってきました。というのも、小さいお子さんがじっくりと長い時間できるか?ということと、色がじわっとにじんだ体験自体を重視しており、出来上がった後のことはそれほど重視していませんでした。(Volume1の粘土のエクササイズの終わりに出来上がったものをちぎってしまうのですがその中で「せっかく心を込めて作ったものを壊してしまうなんて!・・・と思わないでください。作ったものを形として残す必要はないのです。体験があなたの中に生きています。その体験そのものからあなたは力を受け取っています。出来上がった物質に固執せず、手放してあげることで、あなたの体験はあなたの魂の中で生きてきます。」(Volume1のP8より))

今回、この本は、小さいお子さん向けというよりは、小学校1年生〜大人向けの内容のため、厚い紙を推奨しています。初級者以上向けの商品も揃える必要があると思っていますので、現在店長が調査中です。

あと、画板なのですが、一応扱ってはいますが、当店の一押し商品「はじめての水彩セット」の一部としてあるもので、単品販売をしていません。実をいうとこの画板、製作元が製造を取りやめてしまったので在庫限りという事情で、単品販売できないのです(画板の大を単品で販売したとしても、A3より大きいので、これを送るだけでゆうパック120サイズ以上に・・・)画板に関しては、手作りもできますのでそんなに問題ではないと思ってますがどうなんでしょうね。

[トランスパレントスターで用意するもの]

トランスパレントスターでは、単色のペーパーも扱っていますので、ご利用ください。(トランスパレントスターは問題ないのでホッとしている)



[編み棒で用意するもの]
  • 丸棒
  • 紙ヤスリ
  • 蜜蝋ワックス(本書内に作り方の紹介もあり)
  • ボロ布
  • ビーズ
  • ボンド

シュトックマーの蜜蝋ワックスは、シュトックマーでは製造中止商品らしく、ストックして商品を確保しています。
実をいいますと、編み棒の手作りキットの企画も進行していて、一度製品化まできたのですが、ちょっと不具合があり店長が忙しくて止まってます。店長が暇になったらキット化になると思います(いつ暇になるかは分かりませんが・・・)
ようやく製品化しました(2013年2月)。こちらをご覧ください。→はじめての 編み棒づくりキット

現状、以上のような状態ですが、状況がかわりましたら、このページを変更してお知らせします。

   

Edited by たわふ 2011/02/17 06:56:06
Last Modified 2013/02/28 23:42:38

< 前記事
後記事 >
シュタイナー教育・幼児教育・教材と雑貨「天花地星」の日記Blog
お問い合わせ
Copyright © 2010-2022 Press328.com. All Rights Reserved
上に戻る▲