シュタイナー教育・幼児教育・教材・おもちゃと雑貨「天花地星」の日記Blog
お店つれづれ気になる商品子育てメーカ・生産者紹介

TOP PAGE > 気になる商品 > みんな ここにいるんだから

< 前記事
後記事 >
2018/09/09
みんな ここにいるんだから by じゅんか
さてさて、そろそろ北海道は秋風が吹いています。
ああ、9月です......。

そう、9月と言えばエルサ・ベスコフの絵本「ラッセのにわで」の季節です。
ラッセのにわで 絵本 ベスコフ
元気な男の子 ラッセがボールをおいかけていると 木の上から誰かがラッセを呼びます。

木の上からラッセを呼ぶ 不思議な男の子の名前は「くがつ」
ラッセのボールをおいかけながら 二人は庭を駆け回ります。

実りの秋を迎えたラッセの庭で 草花や樹々を次々とたずねてまわることになるのです。
やさしいりんご夫人
きむずかしやのかかし
きどりやのきゃべつおばさん
げんきな花たち

絵柄や それぞれの草花たちのおしゃべりのひとつひとつが とても 愛しく とても それぞれの特長をとらえているのです。

絵本をとじるころ、ラッセは庭のみんなからの声を聴けなくなります。くがつの姿も見えません。

けれど りんごのきから 声が聞こえてきます。
「がっかりしなくて いいのよ。ラッセちゃんには みえないけれど いままでどおり、みんな ここにいるんだから」

.....................................................
話は変わりますが、地震に伴う停電の間、当地の夜は真っ暗でした。
真っ暗な 長く 暗い夜の退屈しのぎに 散歩をしました。
真っ暗な 夜の散歩でした。

すると空には 満天の!本当に満天の星空が広がっていました。
こんなに 綺麗な星々に気付かないで 私たちは暮らしているんだと思いました。

ああ、そうです。 気付いていないだけで わたしたちの周りには みんながいます。満天の星々も 「くがつ」もすべての生きとし生けるものも。
 

Edited by じゅんか 2018/09/09 14:19:01
Last Modified 2018/09/09 16:49:48

< 前記事
後記事 >
シュタイナー教育・幼児教育・教材と雑貨「天花地星」の日記Blog
お問い合わせ
Copyright © 2010-2018 Press328.com. All Rights Reserved