シュタイナー教育・幼児教育・教材・おもちゃと雑貨「天花地星」の日記Blog
お店つれづれ気になる商品子育てメーカ・生産者紹介

TOP PAGE > お店つれづれ > ローズウィンドウ 色々試してみました(2)

< 前記事
後記事 >
2014/11/10
ローズウィンドウ 色々試してみました(2) by じゅんか
さて、今度は小6の長男がブツブツ言い始めました。

ちなみに「葉っぱウィンドウ」を作っていた日は 長男はいなかったんですね。
また 小6ともなると ちょっと難しいのが作りたい、と思ってしまう訳なんですね。
ちなみに長男は 「工作」とか「ものづくり」がすごく好きです。



......むむむ どうするかな?
とりあえず 初心者なので、デザインカッターを使うデザインは避けて....はさみで作るもので....
子どもだからきっと失敗もするし、まずはローズウィンドウペーパーをまとめて買おう!
ということで 「ローズウィンドウ 枠&用紙セット」を買ってみました。

この用紙を使ってできるクラフトの本「ローズウィンドウの時間」もだいぶ前に買っていたので テキストはコレです。


秋の夕暮れ みんな黙々と作業しました。
ウチの子は 基本 こうして 何か作るのが大好きなのです。


おおおおおお
そして 長男の作品、完成です。

そしてやっぱり、6歳の次男も寄って来たので 6歳の次男もトライ。
しかしね ウチの子はホントに 強烈な粘液質で、工作が好きですが そこは6歳なので、手順の複雑な作業は難しいです。
切りやすいパターンを選びましたけれども
「折る」
「型紙を写す」

ところまでは ワタクシ母がやりました。
ものすごーく 集中して そーっと切っておりましたよ 次男。



おおおおおお
そして 次男の作品 できましたよーーーー
おおおお 一応 できましたよーーーー

でも 多分これ、ラッキーです。
我が家には ヨソのうちの子どもが沢山遊びに来てたんですけども
子どもには個人差がすんごくあるので、3枚分の用紙を「決められた型通りに」カットできる幼児は 大変まれです、
枠と 用紙だけを準備して 間違いを気にしないで作業するおおらかさがあった方が 小さい子どもとの工作は気楽にすすめられると思います。

もうひとつ、作ったのですが、次男が自分で張ったため破れました。

でも下地からみると結構いいかも

小さい子どものいるご家庭には 「はさみを使ったデザイン」がおすすめですよーーー
これ、ホントです。




そんなわけで 「デザインカッター」を使いながら作る難しいデザインは 子どもが寝てからトライするのだ!むほほ☆

おまけ 次男6歳が勝手に作ってた 「おりがみウィンドウ」
これはこれで 楽しいねえ

 
 


Edited by じゅんか 2014/11/10 08:31:39
Last Modified 2014/11/10 11:18:14

< 前記事
後記事 >
シュタイナー教育・幼児教育・教材と雑貨「天花地星」の日記Blog
お問い合わせ
Copyright © 2010-2019 Press328.com. All Rights Reserved