シュタイナー教育・幼児教育・教材・おもちゃと雑貨「天花地星」の日記Blog
お店つれづれ気になる商品子育てメーカ・生産者紹介

TOP PAGE > お店つれづれ > フォルメンごっこ(2)

< 前記事
後記事 >
2016/04/11
フォルメンごっこ(2) by じゅんか
さてさて、フォルメンごっこは 実はこっそり続いております....。


「フォルメン」にトライしているのに、未だ子どもたちは フォルメンではなく お絵かきをしています...。


「ちゃんとこの通りに描いて」と指導っぽくやったらいいかもしれませんね。
ですけども なぜそれをやらないかというと、うちの次男は7歳、2年生ですが お友達は4年生なんですね。

4年生にとって「まっすぐの線を引く」「半円を描く」だけの 一つ目の課題はつまらないだろうと、それくらいは 私にもわかります。

とりあえず 強制はしないで 年齢相応のフォルメン、描きたいと思うフォルメンが登場するまでは 自分自身のためのワークショップをしている気分なのです。

ところで 「フォルメンごっこ」を始めて、思わぬ驚きがありました。
うちの次男もお友達も 公立小学校に通っていまして ごく普通の一般社会の子供ですから キャラクターやアニメ、ゲーム画像などにも触れる機会がたくさんあります。

すると 幼児期には頑張って ふわふわした世界づくりを頑張っていても 自由な「お絵かき」をすると キャラクターのマネとか コミカルな画面ばかりを描くようになって 寂しかったんですね。

だけど フォルメンごっこの最中の子どもの絵は違っています。
なんか すごく質感の感じられる絵を描いてて そばで見ていた中2の長男も
「○○くんの絵 すごいね....」と感心しはじめ、隣で絵を描き始めました。

うおおーー なんかいいぞーーー
すごくいいぞーーー。

長くなるので 次回は別トピで!

 
 


Edited by じゅんか 2016/04/11 13:35:34
Last Modified 2016/04/11 14:06:40

< 前記事
後記事 >
シュタイナー教育・幼児教育・教材と雑貨「天花地星」の日記Blog
お問い合わせ
Copyright © 2010-2019 Press328.com. All Rights Reserved
上に戻る▲