シュタイナー教育・幼児教育・教材・おもちゃと雑貨「天花地星」の日記Blog
お店つれづれ気になる商品子育てメーカ・生産者紹介

TOP PAGE > 子育て > かけ算のグラフィックを描いてみる。

< 前記事
後記事 >
2016/04/20
かけ算のグラフィックを描いてみる。 by じゅんか
さて、フォルメンごっこひとやすみ中の我が家ですが
毎日つくしを摘んでくる次男とまったり過ごしております....。

学校からもらってくる宿題は めんどうくさいーーーーー!と言う次男ですが
多分「問題を出す」「問題を解く」こと自体は好きらしく

延々と「なぞなぞ」の問題を出してきたり、
「おかあさんも さんすうのもんだいをつくって!」とリクエストしたりしてきます。

これはこれで面白く いろいろ考えたりするのですが 
今日ふと思いついて、「かけ算のグラフィック」を描かせてみました。


算数教室」や「シュタイナー学校の算数の時間」などでも有名なヤツです....。


わたしが見本を描いているうちに 面白そうに思ったらしく 
「やるやる!」と乗ってきました。

おー これ なにーー!「5」の時は変だよ!とケラケラ笑いながら作業は進みます。

しばらくすると 中2の長男が帰ってきました。
中1のお友達も遊びにきました。
「何やってんのーー!?」

「んーーとね かけざんの図形」

「あ...!」と長男が思い出したようでした。
長男も小2くらいの頃に 私と一緒にこの図形を描いたのです。

その時はあれこれ解説はしませんでしたし、長男も あれこれ質問してこなかったんですが 今日になって

「あっ!そういうことか!」と何かに納得していました。

しかし 何に納得したのかは 不明です...。

 
 


Edited by じゅんか 2016/04/20 18:51:18
Last Modified 2016/04/21 15:30:26

< 前記事
後記事 >
シュタイナー教育・幼児教育・教材と雑貨「天花地星」の日記Blog
お問い合わせ
Copyright © 2010-2019 Press328.com. All Rights Reserved
上に戻る▲