シュタイナー教育・幼児教育・教材・おもちゃとクラフト販売 天花地星のBlog
お店つれづれ気になる商品子育てメーカ・生産者紹介

天花地星(てんかちせい)Blog
北海道伊達市
Tenkachisei

TOP PAGE > 子育て > 家庭学習で かけざんのグラフィックにトライ

< 前記事 | 全記事のBackNumber | 後記事 >

2018/05/23
家庭学習で かけざんのグラフィックにトライ by じゅんか

< 前記事 | 「子育て」のBackNumber | 後記事 >



皆さま いつもありがとうございます。


さて、うちの子次男は公立小学校に通っていて、毎日の宿題はプリント一枚です。
たいていこれは 簡単な内容で、本人にとっても苦しくありません。

ところが このごろは宿題の他に「家庭学習をしてください」と言われるんですよね。
今年の担任の先生からは 「課題は自由で何でもいいけれど」「大体30分くらいは 何か学習してほしい」と言われているんです。

それで「課題は自由」というのを真に受けて、うちの子は その時その時思いついたことをやっているわけなんですが、突然「ネタが尽きた....」と困っていることがありました。


というわけで 「算数教室 小学2年生」を出してみました。
うちの子次男は 大変算数が得意なのですが、ただ ごく普通にドリル風な問題を解き続けるのは 退屈らしいので、「もしかして、これならやってみたいかな?」と差し出してみました。

「やるやる!」とかけ算のグラフィックを描いていました。

うちの子はあわてんぼなので、じっくり、丁寧に描くのが大変だったみたいです。
ちなみに これは 本を見せたのではなくて 私がまず隣で 見本を描いて、それをまねする形式でやってみました。


やってみて、わかります。
丁寧に描くの、たいせつでした。

ちょっと不安だったのは 公立小の担任の先生が 難色を示すのでは?ということでしたが、特にお叱りはありませんでした。

ほっとしました。


< 前記事 | 「子育て」のBackNumber | 後記事 >

Edited by じゅんか 2018/05/23 17:50:58
Last Modified 2018/05/24 07:05:05

< 前記事 | 全記事のBackNumber | 後記事 >


シュタイナー教育・幼児教育・教材とクラフトの販売「天花地星」Blog
お問い合わせ

Copyright © 2010-2018 press328.com. All Rights Reserved
Produced by Press328.com in 6core