シュタイナー教育・幼児教育・教材・おもちゃと雑貨「天花地星」の日記Blog
お店つれづれ気になる商品子育てメーカ・生産者紹介

TOP PAGE > 気になる商品 > はぶらし どっちがいいの?

< 前記事
後記事 >
2010/11/12
はぶらし どっちがいいの? by じゅんか
白馬毛歯ブラシ 歯科仕様
さて、だいぶ馬毛歯ブラシファンが増えて来たんじゃないでしょうか?
15歳ぐらいまでは歯のエナメル質は固まらないらしく、傷つけないことが大切です。エナメル質を傷つけにくいし、歯ぐきを傷めにくいとされる白馬毛(こちらを参照

1歳のお子さんのお誕生祝いに「白馬毛はぶらし歯科仕様/ミニヘッド」を送ったら、すごく喜ばれました。なんと、このお子さんは市販の歯ブラシで歯を磨くと血が出るそうなんです。

いやもー びっくりです。

ところでね、白馬毛歯ブラシは 良い歯ブラシなのですが 「やさしく正しく磨くこと」が鉄則です。
やさしく ただしく、ですよ。大事ですよ。(歯ぐきと歯の間の部分に45度の角度で、ストロークを短く・・と言葉で書いても、実際、言葉からの理解では正確に出来ないので、歯医者さんで、指導してもらうとよいです。)

これを守って下さいますと 通常の2倍くらいもつそうです。
「歯をゴシゴシ」磨いていると すぐにヘタってしまいます(ヘタったようにみえるだけかもしれないですが)。なので 歯周病でない方で 初めてお買い求めの方には 「かため」がおすすめです。


....ところが 恥ずかしながら 我が家は この白馬毛歯ブラシではなくて、茶色の馬毛の方....天然毛歯ブラシを使っています。習慣ていうのは恐ろしいもので 心がけていてもついついガシガシ磨いてしまうんです....しかも家族全員が。(歯医者さんでブラッシング指導してもらうと、こんな弱すぎる!磨いている気がしない!こんな撫でるような力加減でいいの?って思います。強すぎるんですね)

話はそれますが、歯磨き粉のチューブを真ん中から押して使う人、いるじゃないですか。
私はアレがすごく嫌いで 「しっぽから押せ」とうるさく言うのですが、守れない人っていますよね?
歯磨き粉がムダになるような気がするのは私だけかなーーーー?

それで ハッとします。
どんなに注意しても なかなか変わらないものってあるんです。
そんなわけで 「ガシガシ磨く派」の我が家では 天然毛歯ブラシを愛用しています。
こちらの歯ブラシのかたさ「ふつう」でガシガシ磨いていても すっごく長持ちしています。

.....なんて、正しい家庭の皆様は やさしく 正しく磨いて下さい。
歯周病の皆さんは ぜひぜひ やさしく正しく磨いて 白馬毛をお使い下さい。(歯周病の方は、白馬毛の「かため」ではなく「ふつう」をご使用ください。それでも症状によっては痛い可能性もありますが、白馬毛には「やわらかめ」が存在しないのです。)

ヘタレな家族のおすすめ発言でした。

そうだ!Dr.ハウシュカから 歯みがきペーストも出ました!
札幌在住Oさんによると 「コレすんごくいい!」らしいです。

ああ、どういいのか 聞くの忘れてたので、歯磨き情報は、また後日!!!

 
 


Edited by じゅんか 2010/11/12 12:48:12
Last Modified 2010/11/16 14:12:11

< 前記事
後記事 >
シュタイナー教育・幼児教育・教材と雑貨「天花地星」の日記Blog
お問い合わせ
Copyright © 2010-2021 Press328.com. All Rights Reserved
上に戻る▲