シュタイナー教育・幼児教育・教材・おもちゃと雑貨「天花地星」の日記Blog
お店つれづれ気になる商品子育てメーカ・生産者紹介

TOP PAGE > メーカ・生産者紹介 > 「ディオティマ」の宝飾品について

< 前記事
後記事 >
2010/06/13
「ディオティマ」の宝飾品について by ヨーコ店長
ディオティマ』の宝石についてお話しますね^^

 金は止め金まですべて22金を使用してます。

 黄金の高貴な色合い、優しく温かい質感を大切にするため 
且つ純金(24金)のもろさを補うぎりぎりの限界である22金にしてます。

 また石を大切に思う心から爪止めは一切せず、金を充分に使って石をくるんで守るようにしてます。

 腕の良い彫金師が丁寧に作ったものです。全てが1点ずつ手作りですので、左右上下の対象が微妙にずれている事がありますが、それも工場生産でない事の証しです。

 宝石に内包物が見える事がありますが、それらはいわゆる「きず」や「くもり」ではありません。大自然の恵みの素晴しさをお楽しみください。

 石はひとつひとつの心と言葉を持っています
 選別は市場価値(大きさ、色、透明度)のみでしているのではなく、石自体の持つ
「心と言葉」の働きの善さ、強さを大切にしてます。
 

Edited by ヨーコ店長 2010/06/14 00:09:59
Last Modified 2010/07/14 11:32:08

< 前記事
後記事 >
シュタイナー教育・幼児教育・教材と雑貨「天花地星」の日記Blog
お問い合わせ
Copyright © 2010-2018 Press328.com. All Rights Reserved