シュタイナー教育・幼児教育・教材・おもちゃと雑貨「天花地星」の日記Blog
お店つれづれ気になる商品子育てメーカ・生産者紹介

TOP PAGE > 子育て > 2020年 再編の年(2)

< 前記事
後記事 >
2020/11/30
2020年 再編の年(2) by じゅんか
当店通販部は シュタイナー教材を扱っている店ですから、少し避けてきた話題を述べてみますが、長男18歳はスマホも自分のPCも持っています。
長男自身がアルバイトで本体も買い、通話料を支払っていますし、PCも 全額自分のアルバイト料で買ったものです。
小さいころに「自分で買える時が来たら考えればいい。お母さんは買いません」と小さい頃から私自身が繰り返し言っていたので、地道にコツコツ働いて、自分で買ったのです。

また、次男も自分のゲーム機を持っています。
長男小3、次男3歳ごろに親戚からプレゼントとしてゲーム機を一個ずついただきました。全くの善意でいただいたものでした。

9歳までは、という私の想いがあったので、それぞれ小3の時にゲーム機を渡しました。我が家ではそれが限界でした。その時のさまざまな状況を考えれば、むしろよく頑張った方だと思います。
そしてそれはそれで 良いこともたくさんあります。
自分がシャカリキになって、自分のこだわりを通しているときよりも、周囲に対して優しくなれたからです。

思い通りの育児をしている人は 多くはありません。
家庭の状況、さまざまな状況が 理想の実現を阻んでいるときがあります。
理想が高いほど、苦しいですね。
わかります....わかります。

色んな人が病んだり、天に帰ったりすると ハッとさせられます。
本当に簡単なことを、私たちは忘れています。

目の前に 子どもが無事に育ってくれたってすごいこと!
あなた自身がここで 生きているってすごいこと!

そこをホントに、大切にしてほしいです。
シュタイナー教育に限らず。理想と現実のはざまで 悩む人すべて。





 

 
 


Edited by じゅんか 2020/11/30 13:22:35
Last Modified 2020/11/30 14:20:26

< 前記事
後記事 >
シュタイナー教育・幼児教育・教材と雑貨「天花地星」の日記Blog
お問い合わせ
Copyright © 2010-2020 Press328.com. All Rights Reserved
上に戻る▲