シュタイナー教育・幼児教育・教材・おもちゃと雑貨「天花地星」の日記Blog
お店つれづれ気になる商品子育てメーカ・生産者紹介

TOP PAGE > お店つれづれ > ネイチャーコーナーとのつき合い方

< 前記事
後記事 >
2010/08/31
ネイチャーコーナーとのつき合い方 by じゅんか
ネイチャーコーナーに子どもが触れることについては 色んな立場があるようです。

シュタイナー幼稚園/保育園の中には ネイチャーコーナーに子どもが触れるのは 一切ナシ!ということにしているところもあります。


また、子どもが触れても良い、という園もあるようです。

これは どちらが正しい、とか正しくない、ということではないだろうと思います。

「ネイチャーコーナー」は 、家の中に一カ所 とても美しい場所を作っておくことに意味があります。

幼稚園、保育園の中で、また、ご家庭の中で お子さまに どう伝えるか、というのは それぞれの園、ご家庭で決められたら良いのではないでしょうか。

みんなで触れた方が良い、と思えばそのように。
ただ、小さい子どもは 「こういうときは良いけど ××な時はダメ」というような抽象的な指示はわかりませんから、「良い」か「ダメ」かは どちらかに決めた方が便利ではないかなーと思います。
でもそれも 私の個人的な考えですので、皆様がご自身で判断ください。


ウチの子は まだ2歳になりたてで、 お花をむしってしまったり、小さいお人形をどこかへやってしまったり....とアクシデントが多いので、今のところは ちょっとなくなっても良いものを飾って様子を見ていますが......皆さんの良いやりかた、また 飾られたネイチャーコーナーのお写真などあったら 見せていただけたら とても うれしいです。

暮らしの場所に美しい場所を....って深いです。
わたしもがんばります。

 
 


Edited by じゅんか 2010/08/31 07:53:18
Last Modified 2010/08/31 07:53:18

< 前記事
後記事 >
シュタイナー教育・幼児教育・教材と雑貨「天花地星」の日記Blog
お問い合わせ
Copyright © 2010-2020 Press328.com. All Rights Reserved
上に戻る▲